Semaltの専門家が現在のSEOの真実を明らかにする

今日、大多数の企業は、SEOをどのように適用できるかについて十分に認識しておらず、最終的にはSEOをプロモーションおよびビジネス介入の重要な要素にしています。 SEOプロセスが人気を博して以来、ブランドはウェブサイトのオンラインでの認知度を高めるために、検索結果の上位に常に到達しようとしています。しかし問題は、SEOがこの目的だけでなく、他の多くのマーケティングトレンドにも対応していることです。

この慣行が確立されて以来、SEOには大きな変化がありましたが、その主要な概念のほとんどは同じままです。 SEOの基本的な真実を理解することで、個人だけでなく会社も大きな利益を得ることができます。

デジタルサービスであるSemaltのカスタマーサクセスマネージャーであるIgor Gamanenkoが、SEOの根本的な真実について説明します。

基本は重要です

オンサイトの最適化は、ウェブサイトが検索エンジンによって確実に見つかるのと同じくらい重要です。それでも、現在の広告により重点が置かれています。有料メディアと説得力のあるマーケティングテクノロジーは、スケーラビリティとスピードが理由で、社内広告チームのリソースを採用しています。ただし、既存のウェブサイトのほとんどは依然としてひどい技術状態にあるため、ブランドはウェブページを再設計および修正する必要があります。この点で、etaの説明、ページヘッダー、有効なURL、および拡張されたタイトルタグは、効率的なSEOに不可欠な基本です。

価値は王様

「バリュー・イズ・ザ・キング」は、SEOの世界の個人が10年以上前に自分自身と顧客に語った哲学ですが、今日でも有効です。この哲学は、コンテンツを生成することで必ずしもエンゲージメントとトラフィックが増加する必要はないという主張に基づいています。その結果、利害関係者と一緒にSEOの専門家がブレインストーミングを行い、顧客固有のコンテンツを設計する必要があります。チームは、特定の業界で成功するための革新的な戦略を考え出す必要があります。

Webベースのプラットフォームはソーシャル

2000年代初頭、SEOチームはソーシャルメディアを使用してキーワードのランキングを向上させることに熱心でした。ソーシャルメディアのプロファイルが検索エンジンの開発に貢献しているという事実にもかかわらず、それはまだ直接的な効果をもたらしていません。インフルエンサーとソーシャルメディアマーケティングが検索エンジンによるブランド認知度の向上にどのように重要な役割を果たしているかを観察することは興味深いことでした。さまざまなケースで、ブランドはソーシャルメディアを使用して、顧客に検索エンジンを通じてブランドを検索するように促しています。したがって、顧客の行動がブロガーのレビューや同様のフィードの影響を受ける傾向があるとすぐに、ブランドの認知度を高めるための最良の方法は、適切な個人を社会の領域に巻き込むことです。

SEOは広告へのアプローチです

SEOを、キーワードの最適化のみに関連するある種の魔法のトリックに関連付けることは、長い間やってきました。現在、SEOは広告に進化しているようで、ブランドにリンクした会話を行うためのプラットフォームを立ち上げる瞬間を形成しています。この点で、優れたSEOチームは通常、広告部門に組み込まれています。それは、SEOがROIを促進し、ブランドエクイティを育成するマーケティングへのアプローチとして機能することを意味します。

検索結果で最高の位置を保持することで、ブランドが信頼を獲得し、最終的にWeb訪問者を顧客に変えることを可能にする望ましいトラフィックを生み出すことが保証されます。これらのトップランクを達成するのが依然として大きな課題である場合、SEOが提供する他の機能には、新しいアプローチを適用する必要があります。